FC2ブログ

a construction site

村田建築設計の仕事と現場

2018-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

フェンス

 

木のフェンスに続いて、ウッドデッキの方も出来てきました。

このお宅の敷地は背後にガケがある為、
通常より背の高い基礎を採用して、
万が一のガケ崩れ等の際に対処できるようにしていますが、
その為に1階の床高が通常の設計よりも少し高くなっています。

その床高に合わせるようにデッキの高さも地面から少し高めです。
ですので、外から見ると高く見えるフェンスも
デッキの上に立つと腰ぐらいの高さで、そんなに高くありません。

もちろんプライバシー確保の為、
フェンスの高さをある程度高くする事も必要ですが、
近隣とのコミュニケーションの為、防犯の為にも
多少オープンにする事も必要だと思います。

難しいところです。



もうすぐ完成しそうですね。
リビングがウッドデッキによってかなり広くなった印象です。
スポンサーサイト

外構工事

 

外構工事が始まりました。
木のフェンスと広めのウッドデッキが出来る予定で、
デッキで玄関までアプローチするプランです。

やはり外構が出来てきて初めて、ビシッと締まります。

床暖房



紙のように薄い床暖房(フィルム)です。

厚みを気にしなくていいので、設計・施工の手間が少ないです。

床暖房はそれ自体が1センチくらいの厚みを持っているものが多いので、
その時は段差ができないように施工します。

高窓

P1000842s.jpg

K邸の特徴のひとつ、3つ並んだ大きな高窓です。

この窓から吹き抜けや欄間を通して、
奥の部屋まで光が届くようになっています。

鎌倉K邸

P1000865s.jpg

鎌倉でのプロジェクトです。
背中に大きな山を背負っている自然溢れるロケーションです。

地上2階建て、木造在来工法、一部RC造があります。

現在木工事の中盤です。

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

村田建築設計

Author:村田建築設計
茅ヶ崎・藤沢・鎌倉などの神奈川県 湘南地域を拠点に、自然素材を多く用いた木造住宅を主に手がけている設計事務所です。詳しくはリンク先から本家HPをご覧下さい。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。