FC2ブログ

a construction site

村田建築設計の仕事と現場

2018-08

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横須賀秋谷の海.サ-フィン大好きな5人家族の家-建物編2

 階段を上がると居間です。
齋藤邸竣工時写真 090
居間の奧が和室。
南側は全開放のサッシを使いテラスと一体になるよう計画。
ところが予想に反し南側の建物がこちら側(北側)に開き
ベランダまで設けてきたのです。隣棟間隔は確保され日当たり
は申し分無いのだが、隣家の洗濯物と視線が...。
風を通し、視線を隠す面格子等の検討をと、竣工の検査時に
提案をしています。


齋藤邸竣工時写真 068
2階は南に緩やかに昇る片流れ天井です。和室を除いて全て米杉板張。
化粧梁は接合金物を隠すため集成材を使うHS金物工法を採用。
化粧梁は天井の米杉材に合わせた色相を塗装。
床材はカバ桜。ガラス床は洗面室に光を落とす為です。


齋藤邸竣工時写真 072
西側の和室です。
居間とは3枚の引き込み襖戸で仕切られています。
畳はへり無し市松敷き。
勾配天井は杉網代の竿縁押さえです。
壁は珪藻土左官コテ塗り。
西面の開口は上げ下げ窓のみとし紙張り障子を付けてあります。


齋藤邸竣工時写真 077


齋藤邸竣工時写真 074
昨年の9月架台をレンタルし海の見えることを確認した
北西の景色は和室から見せる事に。
掃き出し窓とし手摺りは最小限のパイプ一本。


齋藤邸竣工時写真 085
トイレ前の手洗いスペ-スです。
カウンタ-はタモ集成材、素焼きのボウルを埋め込んで有ります。


齋藤邸竣工時写真 096
南ベランダから室内風景。
デッキ工事は施主自主施工となっておりまだ未完です。
グレイ色に見えるのはFRP塗布防水。

齋藤邸竣工時写真 094

齋藤邸竣工時写真 058
居間の全景。
上の画像はベランダから、下は和室方向からダイニング方向を見ています。
テレビの奧が吹き抜け。その左側が奥様の家事コ-ナ-があり、左に見える
開口部から居間の様子が窺え、その背後はキッチンへとつながっています。

齋藤邸竣工時写真 060
居間より食堂方向を見ています。
吹き抜けの下は子供達のプレイル-ム。
その奧に子供室の内部が少し見えています。
手摺りは居間側が解放性のあるパイプ、食堂側は壁となっています。


齋藤邸竣工時写真 046
北東の山の尾根が連なる景色はダイニング、キッチンから楽しめるようにしてあります。
外部手摺りはここでは隣家の屋根を隠すように少し壁を立ち上げています。
ダイニングの椅子に座った時「切り取りの景色」になるように。

キッチンは完全なオ-プン、対面キッチンです。


齋藤邸竣工時写真 052
オ-ル電化の住宅ですからコンロはIH、排気は屋根から出しています。
東の窓は3枚引き戸の掃き出し。
画面左側にみえるのが家事コ-ナ-です。キッチンとの間には収納、冷蔵庫が有ります。


齋藤邸竣工時写真 055
ダイニング、キッチンより居間方向を見ています。

東西に長く日当たりも恵まれ、景色もわずかながら楽しめる敷地で
施主の御理解もあり、提案通りのスッキリした家となりました。
 
大工さんはじめ多くの職人方々に感謝です。

この家で子供達が確かな成長を遂げ、ご夫妻がゆるやかな時を刻まれることを願っています。

おわり

スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

村田建築設計

Author:村田建築設計
茅ヶ崎・藤沢・鎌倉などの神奈川県 湘南地域を拠点に、自然素材を多く用いた木造住宅を主に手がけている設計事務所です。詳しくはリンク先から本家HPをご覧下さい。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。