a construction site

村田建築設計の仕事と現場

2006-10

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

コンクリート打設



先日の配筋された状態から、鉄筋の両側に木の板で枠を組み、その板の間にコンクリートを流し込んだ状態です。

コンクリートが固まるまでしばらく待ちます。
固まったら両側の木の板を外して、ひとまず出来上がりです。
スポンサーサイト

擁壁



建物本体の基礎工事に先立って、アプローチ部分のコンクリート擁壁の配筋を行いました。

図面通りに配筋できているかどうかをチェックします。
鉄筋の種類、太さ、間隔、位置、長さ等、全て見ていきます。

高窓

P1000842s.jpg

K邸の特徴のひとつ、3つ並んだ大きな高窓です。

この窓から吹き抜けや欄間を通して、
奥の部屋まで光が届くようになっています。

鎌倉K邸

P1000865s.jpg

鎌倉でのプロジェクトです。
背中に大きな山を背負っている自然溢れるロケーションです。

地上2階建て、木造在来工法、一部RC造があります。

現在木工事の中盤です。

はじめに

ここから村田建築設計の現場の様子をお届けしていきます。

途中「建築」「住宅」「設計」などに関する情報も
お伝えできればと思っています。

byスタッフU

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

村田建築設計

Author:村田建築設計
茅ヶ崎・藤沢・鎌倉などの神奈川県 湘南地域を拠点に、自然素材を多く用いた木造住宅を主に手がけている設計事務所です。詳しくはリンク先から本家HPをご覧下さい。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。