a construction site

村田建築設計の仕事と現場

2010-03

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ようやく竣工です

鎌倉の2世帯住宅の増築工事がようやく竣工致しました。



伊藤邸竣工チェック時画像 002

増築棟へのアプロ-チです。
ベニヤ板敷きは先週雨が多く、土がぬかるみ新築の建物を汚さない
ための物で、仕上げではありません。正面米杉板が張られた部分が
増築棟です。左が母屋です。


伊藤邸竣工チェック時画像 006
 
玄関ドアは米松板、枠材は今回は軒が深いこともあり檜葉材です。


伊藤邸竣工チェック時画像 007
 
ドア隣のガラスから室内をのぞいた所です。
虚と実が入り混じったような写真ですが・・。


伊藤邸竣工チェック時画像 045

玄関ホ-ルより階段室、ギャラリ-を見ています。
階段力桁は鉄骨、段板はタモの修正です。鉄骨制作者は図面を見て
「これは揺れますよ」と言ったそうだが、こちらは君より経験豊富。
出来上がりは全く問題無く頑丈そのものでした。
溶接等の接合部の制作状況はとてもきれいな仕上がりで腕は良さそうです。


伊藤邸竣工チェック時画像 031

ギャラリ-に入ったところです。
階段下や飾り棚にI家のどんなお宝が並ぶのでしょうか、楽しみです。


伊藤邸竣工チェック時画像 024
 
階段越しに母屋とつなぐ中庭を見ています。


伊藤邸竣工チェック時画像 008

中庭の全景です。左が増築棟、右が母屋です。
デッキ材は栂の防腐加工材です。


伊藤邸竣工チェック時画像 043

母屋の居間から子世帯の階段室を見ています。ギャラリ-の先に坪庭を設け
てあり、そこに当初敷地を見に来たとき花を咲かせていた梅の木を残し、母屋
からも眺められればと計画したのですが、地盤が弱かった為基礎を大きくしな
ければならなく、残念ながら生かすことが出来ませんでした。


伊藤邸竣工チェック時画像 025

中庭に面した四畳半の小さな和室です。
居心地良さそうに仕上がりました。壁がまだらにみえるのは珪藻土がまだ乾い
ていないためです。


伊藤邸竣工チェック時画像 038

洗面室です。
鏡に階段が写っています。鏡の中に照明を付ける予定ですが、業者の発注が
遅く電線のままです。半年前に器具リストを渡していたのに何をしていたのか。


伊藤邸竣工チェック時画像 016

階段を上った左が居間です。中央の作り付け家具はTV台です。その右側は
書斎コ-ナ-です。その外側にル-フデッキがあります。


伊藤邸竣工チェック時画像 012

居間より食堂、キッチンを見る完成形です。



工期が約2週間遅れ、最後に少し手直しがありましたが、ようやく完成の運びとなりました。
梅の木は残せませんでしたが母屋のご両親も施主のお二人もそれほど未練は無い様子で一安心です。
今度はお二人で気に入った木を植え楽しんで下さい。大工さん始め業者の皆さんご苦労様でした。
いつもながら工事が終わりお客様の手に鍵が渡った瞬間少し寂寥感がわいてきます。

少し生活が落ち着き、青葉がまぶしくなった頃竣工写真を撮りに行きます。
そして合コンスタイルのBQパ-ティの話しは・・・。まだ楽しみが残っていました。 


スポンサーサイト

 | HOME | 

FC2Ad

 

プロフィール

村田建築設計

Author:村田建築設計
茅ヶ崎・藤沢・鎌倉などの神奈川県 湘南地域を拠点に、自然素材を多く用いた木造住宅を主に手がけている設計事務所です。詳しくはリンク先から本家HPをご覧下さい。

カテゴリー

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

リンク

このブログをリンクに追加する

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。